THE LIFE MAP


by balloon241274

トニチサーフィン(BALI 編)

オーストラリアから、バリへ 初めてのJET STAR☆で

拙者 JET STAR☆やや毛嫌いしていたとこがあったのである。

なんか荷物の重さとか、機内食なしで安さを売ってるけど

結局、なんやかんやで金要りそうなイメージが付いてしまっていたのである

がしかし、そりゃ固定概念だと 初のTRY!!というけど これが一番安かったから強制TRY ww

で、VS JETSTARが幕開けしたんですけど

開始2秒で、荷物重量 20KGまでで、2KG OVERで PLEASE フィフ・・


5ドルならいいか~と思いきや、拙者の英語出来なさ爆破!!

50ドル!!と言われ たった2KGで (飛行機代が2万弱の割合からいくと)

結構とられるんやな~??と開始早々不安全開


飛行機会社の人が、なんか言ってたけど、


理解できずで、払うしかなかったのである・・・・


今、思えば、パソコンとちょっとしたもん 機内持ち込みすれば

たぶん、払わんでいけたと思う。

ほんで、チケット買ったときにトータル27KGまでて言ってたから・・



まあ、日々勉強!!


と言いながらも、中々 引きずっていたのであるwww


そして中盤戦、さらに、しかけて来ますww


機内を周ってくる FOODの臭いで、われ等を揺さぶってくるのである



で、後半戦 JET STAR☆やってくれました!!


バリ島 着く前にチップ箱持って、周って来るとこに ビビらざるを得なかった


50ドルも、払わされてるから、もちろんNO PAY!!!


で、試合終了寸前 凄まじい追い込みをかけて きやがったのである。


拙者の忍者バスキングセットの キャリータイヤ片輪を見事に破損www


これには、もう笑うしかなかった!!


で、次の瞬間どないすんねん!こんな夜について 


走らん片輪キャリー持ち上げ式でホテル探すんバリ面倒くさすぎやんけ~www


で、空港内で簡単な書類書くために、移動させられて


荷物持ったから、チップくれ~と言ってくるやつがいて


日本語で、はっきりと言いましたwww


お・ま・え・は・あ・ほ・か!とww


こっちは、壊されとるのに・・


まあでもなんとなく この感じ、アジア圏に入って来た感もあったかもww


で、おそらくお金が払われるらしいんだけど・・


そんな事より、運ぶのが やばいぐらいしんどいのである。


金がどうのこうのの前に、先なんか代わりのやつが欲しかったのである。


まあでも、あるわけ無いので 戦いが始まるのであった


まず空港出て、期待はしていなかったけど


オーストラリアで良く通ってた楽器屋さんの店員がバリ人で

バリ行くなら、友達紹介するからと言われてて


なんか、迎えに行くぽいニュアンスの事をメールでくれてて(あくまでニュアンス)

空港出て、見渡したけど タクシーのおっさんや、ホテルの送迎の人らが わんさかいて


一応探したけど、いなかったんで まあそらそうやわな~

と、我の事を考えねば~と


ホテル取ってないし、クタまでタクシーで行くのも少しやばそうな感じがしたんで

拙者、クタに向かいそうな、人探しに出たのである


そして、タクシーと言い合ってる気合入ってる女性を発見し

すいませ~ん!クタ行くんですか?と尋ねたとこ


予感的中して、そうよ!!でも私は6ドルでクタまで行くこと知ってるのに

こいつら、10ドル以上 と行って来るの~的な事を言ってた


ホテルは、決まってるんですか?と聞いたら

友達が、昨日から来てて、シェアするから 予約済みよ~と


もう土地勘も全くないし、夜やし、こら便乗して そこで1泊して


明日また新たに探すのがいい~と思い、

僕も宿決まってないから、そこに泊まれたら泊まりたいんで


とりあえずクタに行くんで、一緒にいっていいですか??

と、もちろんOKよ~と


タクシーをシェアーして、3ドルずつでいけて

その宿に向かうのであった・・・


その人は、なんて言う国だったか忘れたけど フィンランドとかの方の人だった。

気性は若干荒そうな、人だったけど 女1人旅だもんな~それぐらいじゃないと


ひつこく追ってくる商売人とか おっぱらうんなんとなく難しそうだもんな~


で、僕の引き出しに入ってる英語オンパレードさして

少し話ししてたら、フローレンス島に行くの と言ってる事が判明した


なんなん その南の島 フローネを彷彿させる島・・

バリから、さらに東に行く島みたいで 観光地化されてないから いいと思うの~


もちろん観光地化されてないから、もちろん飛行機のお金も高いのである

ほんと色々な人がいるな~なんかおもいろいな~と思いながら


ホテルに着地して・・・

ホテル開いてますか~と早速聞いてみたら


2秒でNOW FULLと・・

ゲゲッ~まじかいな~×××


とその人と、あっけなく別れて

夜の旅が、始まるのであった・・・・


いや~もう片輪の忍者セット連れての夜の宿探しは 中々大変であったが

ポピーズレーンに安宿外があると聞いて、うろうろして


疲れも限界に近付いてた時に、ニョアマンに行けばと道端の人に言われて

もう100メートルと、言ったとこで


不良少年達が、たむろしていて

もちろん声をかけられ

1200円で、ホテルどうだ??と言われ


100メートルも歩くのが面倒くさくなってた僕は

OK?部屋みして~とREMPENと言う宿に行くのであった。


最初、見た瞬間にきったね~と思いつつも もう面倒くさいんで

即決するのであったwwww


で、荷物をおろして水シャワーを浴びて

とりあえず宿が決まったんで

テンション上がる☆


夜遅かったけど 物価も地図も何もわからず 街へ徘徊


で、大型の屋台見たいなん発見して ナシゴレン(240円)ブッ込む

うますぎて死にかける(240円で高いみたいww 今は100円で食べてる)


コンビに行く、水25円でビビる

マクドでポテト頼んで、WIFI利用してとりあえず着いたと報告する☆


で、ビール(165円)買って宿かえって飲んで

うとうと来たんで、寝ようとしたら


隣の部屋で、交尾が始まる

凄まじい声のでかさで、寝れんやんけ~と 思いながら 即寝てましたwww


で、朝が来て もう1泊どうだ?といわれたが

新たな宿探しに出るのであった・・・



で、POPPIES LANE 1(通りの名前)のBERLIAN INNゆう宿でいてます。

値段は1200円ぐらいで一緒だけど、広いしまあ綺麗し 落ち着く


こっち(バリ)の部屋は、1つの部屋を借りるといった感じで 2人が基本みたいで

1人では、少し損します


で、昨日900円や1000円でホテル見つけて移動しようと思いましたが

本日、全く動く気ゼロで 今日はゆっくりする日にしようと


ブログ書いています☆


そういや~1泊600円もあった でもFULLだった~

1000円とこ綺麗だったし、おまけにプールもあるんで そこに明日移動できたらしたいな~

 
でも先の事は、何が起こるかわかりませぬ☆


とりあえず、今の事だけ考えて 動いて行くとさ~




トニチサーフィン情報


ゴールデンウィークとか バリ島来たら 

もう一つ、ベット開いてるんでただで泊まれますww


b0164291_17242263.jpg

[PR]
by balloon241274 | 2012-04-25 17:26 | BALI